Kansai Open Data EXPO ’15 関西オープンデータEXPO’15〜International Open Data Day 2015 関西プレイベント〜

10987383_370256219844471_3509285174735233840_n

*たくさんのご参加ありがとうございました!当日は130人の方、23以上のTechコミュニティからの参加がありました!

関西オープンデータEXPO’15 Kansai Open Data EXPO ’15 

〜International Open Data Day 2015 関西プレイベント〜
オープンデータがあれば、この街を仕掛けられる。

関西のオープンデータ関連アクティビティが一挙集結!オープンデータとは結局のところ何なのか?いま関西で何が起きているのか?そして私たちの生活はどう変わるのか?まるっと体験してあなたのアクションに繋がる7時間!

2015年2月11日(水・祝)11:00〜18:00

大阪イノベーションハブ(グランフロント大阪・北館「ナレッジキャピタル」7階)

入場無料・事前申込不要

 

expo15.theodi.jp

Facebook:https://www.facebook.com/events/768995263177146/ 《チラシについてはFacebookのURL不要》

「関西オープンデータEXPO」で検索《Facebook のロゴ》
主催:関西オープンデータEXPO’15 実行委員会

共催:大阪イノベーションハブ、ODI Osaka、Open Knowledge Foundation Japan、Linked Open Data Initiative、LOD チャレンジ実行委員会


オープンデータに関する疑問をぶつけあい、理解しあう7時間!

「オープンデータ」というキーワードは様々な場面で聞くようになったものの、具体的にどういうものか、どう使えるのかわからない!という方が多いのが現状です。そこでこのイベントでは、そんな疑問をみんなでぶつけ合い、オープンデータに実際取り組んでいる地域どうしが応える形で、みんなで理解しあうセッションを設けます。総論・各論・討論と、それぞれの興味・理解にあったセッションを用意していますので、ぜひご参加ください!

当日はオープンデータに関する関西の様々なアクティビティが集結、あなたの地元とつながろう!

このイベントでは関西でオープンデータの構築や活用に取り組む様々な団体が集まります。あなたの地元や職場近くでの団体がどういう活動をやっているのかを知る機会になりますので、ぜひ遊びにきてつながってください!
《各団体のロゴ ※なおチラシには各団体のロゴなし、各団体名の記載もなし》

Program プログラム

第1部 “Keynote” 11:00〜12:20

  • 基調講演「シビックテックにとってのオープンデータとは?」

古崎晃司(大阪大学産業科学研究所 准教授)

  • リレートーク「で、10日後に何すんの? ~2月21日に行われる International Open Data Day、関西各地での全企画を発表!~」

第2部 “Hands-on” 14:00〜16:00

オープンデータづくりやデータの活用について、実際に体験しながら理解を深めるハンズオン形式のセッションを行います。興味のあるセッションにご参加ください!

  • ハンズオンA「体験!オープンストリートマップ 〜オープンデータの地図を活用しよう〜」
    by オープンデータ京都実践会、Code for Nara
    ハンズオンB「体験!Linked Open Data 〜オープンデータを作成・公開・利用してみよう〜」
  • by Linked Open Data Initiative、LODチャレンジ実行委員会、Code for Shiga / Biwako
    ハンズオンC「体験!アイデアソン 〜オープンデータの活用方法を考えてみよう〜」
  • by 大阪から考えるCivicTech、ODI Osaka

第3部 “Unconference” 16:00〜18:00

オープンデータに関する諸論点について自由に議論しあうセッションを行います。どうすればオープンデータが関西で推進されていくのか?アクティビティ間で連携しあえる部分があるとするならそれは何なのか?来場者も一緒にテーブルに加わり、みんなで空気を読まずに語り合います!


International Open Data Day とは?

「International Open Data Day」とは、世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策をサポートし、公共データ利用を促進するためのイベントを世界で同日開催するものです。産・官・学・民、さまざまな立場の方々がオープンデータを通じて街や地域と向き合い、仲間を作り、新たな一歩を踏み出す機会として、世界で広がりを見せているイベントになります。

そして10日後の2月21日(土)には、関西各地で様々なオープンデータイベントが開催されます!各地の詳細については、関西オープンデータEXPO’15の公式サイトをご覧ください(順次更新します)。

expo15.theodi.jp


会場「大阪イノベーションハブ」へのアクセス

〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号

グランフロント大阪・北館「ナレッジキャピタル」7階
JR大阪駅2階・中央北口アトリウム広場より、連絡デッキで直結(北館に入り、北3のエレベーターをご利用ください)《大阪イノベーションハブへのアクセスマップ》

10934081_10205912080501713_1276249843864683904_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中